起業・会社設立時から創業3年未満の社長を徹底サポート。会社設立・創業融資・助成金・税務相談・経理代行・記帳代行・決算対策をトータルで提供する、それが千代田区会社設立&開業相談センターです。

都心で会社設立をお考えの方に

創業時の焦り

私、梅川が、会計事務所を開業したのは、2000年(平成12年)のことです。

開業当時は「中小企業の町医者たれ」を使命に仕事を始めましたが、いかんせん顧客がいません。国民金融公庫(現、日本政策金融公庫)から1千万円の借金をして、生活費に充てていました。今から思えばずいぶん無謀なことをしたものです。

同じ時期に開業した税理士仲間と「誰が一番早く年商1億円を達成するか?(絶対に自分だ)」を競っていましたが、これといった営業活動もしなかったため、売上はまったく増えません。「ちょっとまずいな」、焦りばかりが募っていきました。

そんな折、ホームページ集客のセミナーに参加しました。当時ホームページは今ほど普及しておらず、思わず頼みたくなる、そんな気の効いた会計事務所のホームページは皆無でした。

「これなら集客できるかもしれない。いやこれしかない」、そう直感した私は、すぐに制作を依頼しました。清水の舞台から飛び降りる覚悟で、なけなしの大枚100万円をはたきました。

急成長で1億円突破

これが思いもよらず大ヒット。問い合わせの電話がどんどん鳴り始めました。商談や見積りと毎日大忙しです。

顧客の中心層は、年商5億円くらいの会社。成長の壁にぶち当たり、なかなか年商10億円を超えられない、そんな悩みを抱えていた社長たちでした。

私たちは、顧客企業の内部管理や財務体質の改善により、年商10億円を突破に向けて最善を尽くしました。仕事は困難でしたが、うまくいった時の達成感は格別でした。何より喜ぶ顧客の顔を見ているだけで、それは最高に幸せでした。

おかげで、私の事務所も急速に成長しました。1人で始めた事務所はわずか数年で従業員を10名抱えるまでになりました。念願の年商も1億円の大台を越えました。

すべてがうまく行っているように見えました。

慢心。そして転落

気が緩んだのでしょうか。以前のようなやる気が湧きません。
いわゆる「燃え尽き症候群」というやつだったのかもしれません。

仕事はすべて従業員任せ、私はほとんど働かず昼間からビールを浴びるように飲むようになっていました。しかしまったく美味しくはありませんでした。

そんな折、2007年のサブプライムローンの問題に端を発した「リーマンショック」が起こります。私たちの顧客も相当の影響を受けましたが、私は相変わらず何もしませんでした。

そして顧客が私の事務所を離れ始めていきました。同時に従業員も一人、また一人と辞めて行きました。すぐに手を打つべきでしたが、もうその気力もありませんでした。競合が増て、自慢のホームページも、かつてのように活躍してくれません。

売上はどんどん落ちていき、気がつけば3分の1まで激減していました。すでに危機的状況でした。借金は雪だるまのように増え、私は、自暴自棄になっていました。

「会計事務所」は、典型的なストック型のビジネスモデルで、本来なら安定性の高い事業です。にも関わらず、私は自らの手で破壊してしまったのです。

再出発に向けて

そんな折、ある交流会に参加しました。そこで起業したばかりの若き経営者の方とたくさん出会いました。みな使命に燃えてキラキラと輝いて見えました。

話をしてみると、彼らは事業に対する意欲はありましたが、実務経験が浅いため、経営のセオリーや財務や税金に関する知識がありませんでした。そこでちょっとしたアドバイスをするとすごく喜んでくれました。

山あり谷ありのビジネス人生を送ってきた私に興味を持ったのでしょうか、みなが私の話を聞きたがりました。また経営者、税理士としての助言も欲していました。

そんな若き経営者の方と話をしている間に、仕事が持つ本来の面白さ、そして使命感が少しずつ蘇ってきました。一緒に夢を語り、事業計画をつくり、資金計画を作るうちに、自分自身も起業家としてのDNAが再び動き出しました。

彼らの役に立てることが本当に嬉しかった。相談に乗っていることが、時間を忘れるほど楽しかった。「もう一度やってみよう」。私に勇気とやる気を与えてくれたのは、そんな若き経営者たちだったのです。

都心で起業する方へ

私が一番力を入れていること。それは地元、「飯田橋」を中心に、都心で起業する方を徹底してサポートすることです。

紹介であれ、新規のお問合せであれ、Facebookで知り合った人であれ、ブログやメルマガの読者であれ、とにかく創業したての経営者やこれから起業を考えている方に毎日お会いしています。

そして創業期の経営に特有の問題があるということ。その解決法をお伝えしたい。そう思っています。

はっきり言って、創業期はあまりお金がありません。だから私たちもぎりぎりの低料金で仕事をしています。でも3年後、5年後にどんどん成長して素晴らしい会社になっていただけるのであれば私たちはとても満足です。

若き起業家の支援を通じて、この東京を、そして日本を元気に明るくする。これが今の私の夢です。

若き起業家に年齢は関係ありません。気持ちの問題です。これから心機一転、自分で何かをやってみたい方、個人で事業を始める、会社を設立したいと思っている方、そんな方はぜひ声を掛けてください。

私のビジネス人生を賭けてあなたを支えます。一緒にやりましょう。

無料 電話相談・お見積り

会社設立・創業融資・税務・経理代行・決算などご相談に乗ります!
お気軽にご連絡ください。

フリーダイアル0120-987-956通話無料 受付9:30~18:00(土日祝除く)

お問合せ・お見積りはこちら

pagetop

お客様の声

創業期の経営者1,600名をサポートしてきた当センター。実際に利用してどうだったのか?お客様の本音に迫ります。

詳しくはこちら

初めての税理士選び

失敗しない税理士の選び方とは?あなたにピッタリの税理士の探し方を公開します。

詳しくはこちら

都心で設立をお考えの方に

千代田区・港区・中央区・新宿区など都心部で設立をお考えの創業社長へのメッセージです。

詳しくはこちら

5年後に10億円を目指す経営者向けお役立ちメディア週刊うめがわ総研読者数  3000人突破!あの有名社長も読んでいるメルマガ購読創業期の社長必見。創業期特有の課題に特化して解決法を伝授!最新セミナー情報